サンシャインの目玉はもはやマンボウじゃなくてクラゲな気がする。。。

写真 13-01-19 15 20 51

先週、細胞診と組織診の結果を聞きに病院へ行ってきました。

検査結果は良好で、癌はもう無くなったようです。

 

ものすごくうれしくて、病院の帰りに、病室で「行ってみたいな。」と思っていたカフェに初めて行ってみました。

 

そのお店は、行ったことはなかったけれど、入院中の思い出のお店でした。

どんな思い出かというと、

母が週に2度も新幹線に乗って田舎から私のお見舞い来て

暗い病室で一日過ごした後、新幹線に乗って帰るだけだったので

「あのカフェいい感じじゃん。お母さん行ってごはんたべておいでよ。」と勧めたところ、

母が「うん。ちょっと行ってみるね。」と出かけて行ったけれど、

カフェで食事をする訳でもなく、私にそのカフェのパンをたくさん買ってきてくれたという

ちょっと切ない思い出です。

 

病気にかかっていた時は、道を行き交う人々が遠い存在に感じていたけれど

病気が治ってカフェの窓から見た時は、

ああ、こっちへ帰ってきたんだなあ。と

しみじみうれしく感じました。

 

このうれしかった気持ちや感謝の気持ちをずっと忘れずに、

今後は健康にもっと留意して生きていきたいと思います。

治療から2か月経ったわけですが、

昨日からまた手がヒリヒリして腫れてます。

来年から仕事復帰だけど大丈夫かな?

もっと水分補給して代謝を良くしてデトックスしないと心配です。

 

今日は保険の委託の人が家にくるので、

取り寄せた健康診断の結果を提出します。

 

健康診断も保険も大事だなーって

あらためて実感。